船橋市の一番東からポタって(自転車でぶらぶらして)みた

秋だ。たわわだ。風のにおいが香ばしい。

ここは船橋市の東のはしっこ。北緯35度78分38秒、東経140度08分93秒あたり。

地元の方はイメージがないかもしれないけれど、船橋の北東には、こんなにのどかな田園が広がっています。

SONY DSC

稲穂はコシヒカリだそうです。農家さんが、お米を見せてくれました。
まるまる太った立派な粒です。

申し遅れました。船橋でデザイナーやっている木村チサトといいます。

SONY DSC

ここから、ポタリング(自転車でぶらぶら)しながら、船橋の西に向かって進みます。
船橋の一番西から歩いている友達のヒョウドウくんと、途中で落ち合う約束です。

詳しいいきさつは、「船橋の一番西からてくてく歩いてみた」をご覧ください。

ちなみに現在地はこのあたり。

touzaizu2
のどかな田園風景も、10分走ると景色が変わります。

SONY DSC
山と積まれたスクラップ。

SONY DSC
いつもお世話になってます。船橋市北部清掃工場さん。

SONY DSCど迫力の生コンクリート工場。中が見たい・・・・・・。

県道288号線を、寄り道しながら西へ西へ向かいます。

かの有名なアンデルセン公園もこの街道沿い。園内の「アルトポンテ」さんで、牧場直送ミルクのジェラートを。

!!!アイスクリームのつもりで食べたら、想像よりずっとさわやかな甘さと、強烈なコク。

SONY DSC
牧場から絞りたてのミルクを直送し、早ければその日のうちにジェラートに加工するそう。
牛の乳から出た濃厚なミルクを、そのまま冷た~くして食べているみたいです。

まだまだ行きます。288号沿いには梨園さんが軒を連ねています。

SONY DSC

豊満な梨がずらり・・・・・・。

基本はまとめ売りなのですが、梨園のおかあさんに

「1個だけください」

と無理をお願いすると、2個100円でゆずってくれました!

SONY DSC
スーパーで見る幸水や豊水の梨と比べて、ふたまわりくらい大きい「新高」という品種の梨。

見た目以上にずっしり重い!

丸かじりすると、口の中に果汁がじゃぶっと流れて来ます。乾いた身体にしみる~。

こんな所も寄りました。

SONY DSC
JR&京成船橋駅付近の方にはおなじみの海老川は、「瀧不動」こと御瀧山不動尊金蔵時に源流があります。

場所は船橋市の真ん中くらい。意外と近いのね。

SONY DSC
お寺の境内にある石の階段を下りていきます。
ドラクエのダンジョンみたい!

うひょー!
冷たくてきもちいいー!
飲めるかわかんないけど飲んじゃった!

それにしても、こんな小さな流れから、川になるんですねぇ。

SONY DSC
瀧不動にほどちかい畑にて。長野あたりの高原(?)にいるみたい!

さて、寄り道もたっぷりしたし、そろそろ西から歩いているヒョウドウくん(詳しくはこちら)に会いに行こうかな。

西から徒歩で向かっている様子もチェック!
船橋の一番西からてくてく歩いてみた

genzaichi3

(続く)