うまい!塩レモンラーメンが今年来るかも!?(京都)

みなさん、お久しぶりです。如月です。暑い日々が続きますね。急に暑くなったせいか、私はすっかり夏バテです。食欲もあまりわかなかったのですが、そんな時に見つけてしまいました。塩レモンラーメン。

塩レモンラーメンなら食欲があろうがなかろうが、チャンスがあれば食べてみたいと思いませんか?ということで、塩レモンラーメン食べてきました。さっそくレポートしますね。

レモンってそもそもラーメンに合うの?

今回いただいた塩レモンラーメンはこちら。柑橘系ラーメンって皆さんはもしかすると冷たいものを想像するかもしれませんが、実はこちらの塩レモンラーメンは熱いラーメンなんです。

なんとこの中に麺とレモンだけでなく、チャーシューまで入っているんですよ。そして、トッピングのカイワレがなんともおしゃれ。女心をくすぐりますね。

IMG_1237塩レモンラーメンってきいて、え~って思う人は、多分レモンとラーメンって合わないんじゃないかって思うからかもしれませんね。

でも、ラーメンとレモン、意外と合うんです。から揚げにレモン、揚げ物にレモンって合いますよね?こってりしたものにはさっぱりしたレモンが合いますよね?そうなると、ラーメンにレモンもおかしくないんです。

実際食べてみて、かなりおいしかったです。私ははまりそうでした。ただ、塩レモンラーメンってかなり女性好みです。例えるなら、さっぱりした汁そばのような雰囲気なんですよね。

豚骨でスープの色が濁っていて、ドロッとしたものがラーメンだと思っている人にはラーメンじゃないって思うかもしれませんね。

IMG_1238さあ、見てみてください。こんな感じです!レモンの数がすごいでしょう。レモンが多すぎて麺が見えないぐらいの量です。圧巻ですね。

これだけレモンが入っていたら、酸っぱくって食べられないと思うかもしれませんが、そこが、このお店のすごいところ。よく考えているなあって感じでした。

塩レモンなのでレモンの酸っぱさが直接感じられないんです。例えるなら、ハチミツレモンのような感じです。ハチミツレモンは甘酸っぱいと思いますが、塩レモンはウマすっぱいって感じなんです。

岩塩のようなストレートでない塩のうまみがスープのうまみとあいまって、何度も確かめたくなるような味でした。結局全部スープを飲み干してしまいました。

スープは澄んださっぱりスープです

スープはこんな感じの澄んだ色をしています。さっぱりしてるんですが、スープのうまみとレモンの酸味が相まっておいしいんです。これだけレモンが浮かんでますが、ついついせっせとレモンを絞ってしまいました。それぐらい、レモンが酸っぱくなりすぎないんです。この酸っぱさが癖になる!

IMG_1243トッピングにのりがあったので、のりも入れて楽しんでみました。

IMG_1245

お店の情報はこちら

 さて、こちらのラーメン屋さんですが、「希望軒」さんというラーメン屋さんです。普段は普通にとんこつのラーメンを作っているお店です。関西ではわりとあちこちにあるようです。しかし、、塩レモンラーメンは期間限定のこの店だけのオリジナルなんですね。

IMG_1221ちなみに、こちらのお店、麺の硬さも6種類もあり、替え麺のシステムもあるんです。IMG_1230こちらが期間限定の塩レモンラーメンです。こちらのラーメン屋さん、毎月何か変わったラーメンを作っているんですよ。

IMG_1226

塩レモンラーメン、いかがでしたか?6月の期間限定です。是非食べに行ってみてくださいね。

希望軒 長岡天神店はこちら
所在地 〒617-0824 京都府長岡京市天神1-30-1
電話番号 TEL.075-957-5499
定休日 なし
営業時間 11時~翌1時