ヒョウドウくんの日常

ご無沙汰しております。 ヒョウドウです。

昨年の5月に本社勤務となってからもうすぐ一年がたとうとしています。あっというまの一年でした。前にも書きましたが僕の世代は基本アナログ人間が多いと思います。それは普通に生活をしていたらパソコンを触る機会がなかったからです。今では中学校でもパソコンの授業があるとか。きっとまだいるんじゃないかな、僕の世代ではパソコン使ったことない人。そもそもインターネットを使って検索することだけなら携帯電話で出来る時代ですしね。

まぁ何が言いたいかというとコントロール+C を知らなかったことがものすごく恥ずかしいと思った入社時期。それが今は別に恥ずかしいことでも何でもなくただ単純に『便利な短縮方法を知っているだけ』だと理解できるようになった。
これが一年経って一番自分が変わったと自覚出来るところです。

S__112394243
ちょっとわかりずらいですかね、パソコンって操作方法よりもパソコンを使ってどんな仕事が出来るかを考えられるかのほうがずっと大事だということ。入る前はこのパソコンという物にものすごく構えて向かっていて、それこそわからないカタカナを辞書で調べながらパソコンの技術向上本を読んでいました。まぁ続かないですよね、だってつまらないですんよ、教科書って。

結局これはバーテンダーでいうシェーカーを調べて取扱説明書を読んで覚えてるだけだということ。やらなければいけないことはどんなお酒を選んでどんな風に混ぜてどんなものをお客様に提供しようか考えることですよね。

 

セミナーやりました

 まぁそんなパソコンがたいして使えない僕がセミナーなんてやっちゃました。
しかも新宿で一人で講演。

で、どんなセミナーをやったのかというと『Web集客の初歩を知ろう!』
僕らしいですよね。今、自分が一番伝えたいことは何かなーと考えたときに出てきたのが先ほど書いたみんなパソコンやインターネットを構えてるってこと。

で、この構えてるのをほどきたい、緊張をほどきたい、便利なものでもっと合理的になってほしい。そんな思いが強く出てきて、慣れないパワーポイントというツールを使って資料を作りました。

12924422_820975701347638_7853777444467539372_n
Web集客ってなんで必要なの?そんな問いに答えられるセミナーだったと思います。
ほとんどカタカナを使わず、知識がない人の固く閉ざした扉は開けられたと思います。

そしてまた戦いへ

さてさて一年前に入ってきたアナログ人間がコントロール+Cからセミナーまでやらせていただきそろそろマイペースに仕事がしたいと思っていた矢先、昨日のお酒の席でなんだか理由はまったく覚えていないんですが挑戦状をいただいてしまいました。同じWeb業界の先輩に。静か~に気配を消していたんですが。

しかもなんかよくわからないけどこの業界ではすごい難しいことみたいです。勝負内容はフェイスブックでいいねの数を競うみたいな話なんですけどね。そもそもそのツール?アプリ?を使ったことがない。(笑)

ま、せっかくWebの世界に入れたから、勝負を挑もうと思います。ただ、まずはそのアプリを調べて噛み砕いてからになると思うので、みなさんに勉強の報告をしてみなさんもそのアプリに興味を持っていただく。そして最後にはそのアプリを使えるようになったみなさんが僕に票を入れる。そして勝つ!と、いうことで三か月後に勝負の結果が出るので楽しく学んでみます。

と、いうかみなさん 『はてぶ!』 って ご存じ?