噴水や小川が学内に!梅花女子大学に潜入してきた

おはようございます。如月です。皆さんは大学と聞いてどんなことをイメージしますか?

私はサービスは悪いけど安かった学食や、いつも混んでてゴミゴミしていた図書館のイメージがいまだにあるのですが、最近は少子化に伴って、大学も随分様変わりしたようです。その中でも園芸学部があるのかと錯覚するような素敵なガーデンがある大阪の大学を見つけてしまいました。その名も「梅花女子大学」です。

「梅花」だなんて、なんて可愛い名前なんでしょう。女子大学だけあって男子禁制の雰囲気が漂ってきますが、実際に梅花女子大学に入るのは男性は敷居が高いように思います。

というのも、梅花女子大学はスクールバスが出ていて、それで大学に来ている学生がほとんどなんですね。なので、男性の皆さんが梅花に遊びに行くとなれば、そのスクールバスに乗っていくことになり、女性ばかりに囲まれての乗車となることを思うと、なかなか厳しいんじゃないでしょうか?と言うことで、禁断の女子大学をかわりにレポートして来ました。 img_7275

入口のゲートです。「BAIKA Women’s University」と書かれています。なんだかこれからテーマパークの入るようなワクワクした気持ちになりますね。奥にある棟を見てください!Bのマークです。これは梅花のBであると同時にハートのマークでもあるんですよ。かわいい!さすが女子大ですね。

本当に大学!?イングリッシュガーデンがすごい

img_7269

さて、入ってびっくりしたのがこのお庭です。まさにイングリッシュガーデンですよ。石畳の上、芝生に囲まれてランチタイムでしょうか?上には日差しを遮るテントも張っていて、実に至れりつくせりです。こんなおしゃれなところでランチだなんて、毎日楽しいでしょうね。

img_7246

こちらは噴水です。噴水ですよ!私の大学に噴水って、あったかしら?それも無機質な噴水じゃなくて、こんな素敵な噴水なんです。芝生によく映えますね。

img_7229

こちらが小川の源流になっています。こちらのBAIKA の看板のようなところから水が湧いてくるんです。面白い。

img_7242

こちらの大学、すごいのはそれだけじゃありません。なんと小川があるんです。大学に小川!もう素敵すぎます。ちゃんと通れる橋があって、芝生を行き来できるんですよ。

img_7235

きれいな小川です。水が澄んでいます。流れる川を見ているだけで心が和みますね。

img_7241

橋はこんな感じ。ちょっと渡ってみたくなる素敵な橋ですね。

img_7240

真っ白のベンチもたくさんあって、きっとお昼の時間には多くの女子学生がここでお弁当を広げておしゃべりするんでしょうね。

img_7232

img_7233

全容としてはこんな感じ。これってどう見ても学校じゃないですよね?

本当に大学!?学校で犬が飼われているんです

img_7237

おや?これはどうやら犬小屋ですね。こちらの学校は学内で犬を飼ってるんです。これはなかなかすごい!それも小さいわんこが迷ってきたので飼ってますとかではないですよ。わざわざ飼ってるんです。大きなわんこ、それも2匹も。このわんこ、セラピードックという役職の犬だそうです。セラピードッグを使った授業があるそうなんです。どうやらわんこが授業に参加して成り立つとか?すごいですねえ。

img_7197

こちらが梅ちゃんです。

img_7194

こちらが花ちゃんです。2匹合わせて「梅花」ですね。2匹とも大きくて迫力があるのですが、性格は穏やかでおとなしそうでした。人は絶対噛みつかないようですよ。すごい躾けられてるんですね。

 いかがでしたか?探せばいろんな大学があるかもしれませんね。