おっさんが良く使う、あるあるゴルフギャグ用語をまとめてみた。

こんにちは、新米パパの菊田です。
春爛漫、いよいよゴルフシーズン到来ですね。 3分休憩のプロフィールにひっそりと紹介していますが、おいらの趣味は、ゴルフです。

その腕前の方は、よくよく100を叩く癒し系ゴルファーです。
さてさて、そんなおいらの趣味、ゴルフというのは、ハンディーキャップというものがよく用いられます。例えば最初に打つ場所の位置を変えて距離を平等にしたり あるいは、スコアを増やしたり減らしたりして結果を均等にして上手い人でも初心者の方でも老若男女楽しめるスポーツです。

今日は、そんな楽しいゴルフをするときにおっさんがよく使われるあるあるのギャグをまとめてみました。

Excited golfing couple cheering on a foggy day at the golf course

 ティーショット編

チーピン

ドライバーを打った時に球がつかまりすぎてしまい、まるで麻雀のチーピンのピンと同じような球筋になっていることからきています。

木下さん

打った球が曲がり木の下にボールがあるさま
おっさんは、これを用いて松の木の場合は、松下さんとか・・・使い分けをしています。

出ベソ

ティーショットを打つときにティーマークを結ぶ位置からボールが出ていること。出べそのまま、ティーショットを打つと2打罰のペナルティーがあるので気を付けましょう!

高速道路

ティーショットを打った後にボールがカート道を転がり随分と遠くまで飛ぶさま

天ぷら

ドライバーを打った際にフェイスの上の部分に球が当たりボールが空高くあがること。

黒子さん

ティーショットが林の奥に入ったが、奇跡的にフェアウェイにボールが出てきていること

ナイスチョット!

打った球が、かすりチョットしかボールが飛ばかったこと
俗に「チョロ」のこと

風がマイテルジャクソン

ゴルフは、風を読むスポーツです。風が舞ってどの方向から風が吹いてかわからないときは、是非使ってみましょう! pixta_1180753_M

フェアウェイ ・ ラフ ・ バンカー編

だっふんだぁ~

球を打つつもりが地面を叩くこと。
※プロが打つターフをとる事とは、別の意味。

地球を叩く

球を打つつもりが地面を叩くこと。「だっふんだぁ~」と同じ意味

ザックリ・ジョンソン

2007年にマースターズを優勝したザックジョンソンから来ているのか、歌手のジャックジョンソンからの由来は定かでないが、ラフまたは、フェアフェイから球を打つ際にボールの手前をザックリ打ってしまうこと。

きょういち

今日一番いいショットを打つこと。

山本リキンダ

力んでミスショットをするさま。

いや~んバンカー

バンカーにボールが入ってしまった時に言う掛け声。「いや~んバカ」の略 Golfing couple putting ball together on a foggy day at the golf course

グリーン編

手前だ吟(前田吟)

グリーンにあと少しでのりそうで、のらない場合に使う言葉。

あわや乗り子(淡谷のり子)

あと少しで、グリーンにのりそうな時に使う言葉。
「別れのブルース」で有名なシャンソン歌手、淡谷のり子からきている。

イノシシパット

パットを強めに打ちカップの奥に当ててカップインすること。
まるでボールがイノシシのように突っ込んいるさま。

男の子

パットを強めに打ちオーバーすること

女の子

パットをした時に弱く打ちすぎて全然打った球がカップに届かないこと。

隣の奥さん

サブグリーンにオンしている場合に、使う言葉。
本来の場所とは違う、隣の奥さんのところに行っちゃダメよという意味。

OK牧場

本来のルールにはないが、プレーの進行状ローカルルールとしてカップからワングリップの位置に打った球が止まった場合には、張り切って、OK牧場と言ってあげましょう!
ガッツ石松がよく使うギャグように

スコア編

百十の王

110回のスコアであがること

煩悩の数を叩いてしもうた。

108回のスコアであがること

パープラスニダ

ダブルボギーの略
韓国語風に言ってみるとよいでしょう。

2年3組

2オンして3パットすること
pixta_19061820_M

まとめ

皆さんいかがでしたか?よくあるあるのおっさんのゴルフギャグ用語ですが、一応覚えておけば、何かの役にたつかもしれません。
こんなくだらないギャグも使ってみれば、ゴルフも和むのでは、ないでしょうか。それと一緒にラウンドを回ってくれる方を募集しまーす!