女性一人で船橋のちょっと渋い居酒屋に、ありちゃんが行ってきた

今年も暖冬と言われつつ冷え込みが増してきましたね。

朝起きる時、お風呂から出る時、家から出る時、飲んで店から出る時・寒くて出ることを躊躇しますよね・・・。

それでも飲み会のお誘いがきたら行っちゃいます。断ることを覚えろ、休刊日を取れ、と周りの人達からよく言われます。

いや・・・誘ってもらえるだけありがたいでしょ!と言って行っちゃうのがいつものパターンです。冬の寒空でも気にしません。これはきっと父からの遺伝だと思われます(笑)

cafe
ご挨拶が遅れました!はじめまして。船橋を中心に飲み歩きをしているありちゃんと申します。3分休憩の外部ライターとして、初めてのライティングに挑戦させて頂きました。よろしくお願い致します!

船橋を中心に千葉・津田沼に良く出没することが多いので、その辺りのお店などを楽しくご紹介したいな~なんて思っています!

あ、この写真は以前行ったお店で日本酒飲んだ時のものなので、今回の記事とは全く無縁です。自己紹介も兼ねて、お酒が好きな所をアピールしてみました(笑)

と言うことでさっそく本題に。今回紹介させて頂くのは・・・

cafe2

船橋と言ったらココ!とも言われる一平さんです。
昔からあるカウンター席のみの大衆居酒屋。
創業50年以上、私の両親より年上です(笑)

19時半頃お店前に到着。ラッキー!今日行列じゃない!と思いながらお店のドアを開けたところ、予想通り満席。

外で待つこと5分・・・
3cafe お客さんが3人ほど出られたところで席に着くことが出来ました。

カウンターの中では3人の店員さんがお料理やらお酒やらを忙しそうに運ぶ様子が伺えます。

客層のイメージとしては主に仕事帰りのスーツを着たサラリーマンが多いような気がしますが、たまに若いお姉さんが混ざっていることもあります。いつものありちゃんなら見事にサラリーマンに混ざれていると思われるのですが、この日はスカートをはいていたため、ありちゃんも若いお姉さん側かも・・・・いや、20代前半なんでまだ若いと本人は思っています(笑)

そんなことは置いておいて、店内はこんなかんじ。
4cafe
5cafe
6cafe
cafe7

メニューが壁一面に貼られています。この目の前に見える豆腐や玉子などの煮込み。美味しそう!

とりあえず、1杯目は・・・
cafe8 やっぱりビールですよね!注目してもらいたいのは、300円というこの安さ!!ここ最近の居酒屋ではなかなか見られない価格帯です。コスパいいな🎵
いつものありちゃんなら1杯目はサラッと飲みほすところですが、この日は友達が来るのを待つ間、とりあえずビール以外は頼まずチビチビ飲みつつ、メニューを見つつ、待つこと20分・・・。

cafe9
・・・あ!来た!
と言うことで、友達のビールとお料理を注文。

cafe10 一平さんと言えば

cafe11 外の提灯にもある

cafe12 牛煮込み!
よく煮込まれたこの牛煮込み、味付けは濃いめで、お酒が進んじゃうやつです。ここに七味を投入することでさらに食欲とお酒欲が増します。

同時に頼んだのはコレ。

cafe13 この日の看板メニューにあった鰯刺し!
こちらもお酒が進む1品です。

ここらへんで2杯目を注文。

cafe14 ウーロンハイ。ビールからのお茶ハイはありちゃんの鉄板コースです(笑)

この段階で20時15分くらい。一瞬店内が空いたような気がしたのですが、再び見事に満席に。さすが一平さん。

お料理をつまみつつお酒を飲み、友達も2杯目、3杯目にスダチハイを注文し、おつまみがなくなりそうなところで店員さんにオススメを聞いてみました。

cafe15 そして登場したのが、まぐろのほっぺフライ!
ソースにしようか、醤油にしようか・・・いや、どっちも食べてみればいい!と言うことでどちらも試してみましたが、どちらも美味しくて、ソースも醤油も選べません!

この後緑茶ハイ、ホッピー(2人でシェアしてなか×4)を飲んで終了。美味しかった~、この味でこのコスパ、満足🎵

仕事終わりの1杯、飲み会前の1杯、あるいは飲み会後のもう1杯、昔ながらの大衆居酒屋一平さん、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

【店舗情報】 一平
・営業時間
月~金曜日:15時~22時半(L.O22時)
土曜日:14時~21時半(L.O21時)

・定休日
日曜・祝日

・席数
カウンター席のみ 30席
全面喫煙可