予約不要!気軽に京そばを食べよう~京都の【田ごと】さんの生麩そば

みなさん、こんにちは、如月です。みなさんは京都に行ったことってありますか?京都は見るところも多く、美味しいものもたくさんあってオススメの場所です。せっかく京都に行ったなら、是非食べたいのが京都らしいもの。

ですが、意外と京都らしいものって食べるのに敷居が高かったりします。というのも、京都で有名なものって言えば、湯葉とか湯豆腐とかいろいろありますが、予約しないと入れないところが多いのです。駅から遠かったりすると、京都が不慣れだと意外と行きにくかったりするんですよね。

そんな時は京都の伊勢丹とザ・キューブがオススメです。どちらもJR京都駅に隣接していてアクセスが簡単な上、お手軽なお値段で、京都らしいものがいろいろ揃っていて、予約がなくても入れるところも多数あって便利なんです。

今回、蕎麦の「田ごと」さんに行ってみたので、レポートしたいと思います。

ザ・キューブの11階に位置します

さて、こちらの「田ごと」さん、ザ・キューブの11階に位置します。とはいえ、どこからがザ・キューブで、どこからが京都伊勢丹なのかは京都の人もわからないと思うので、京都が初めてという人は京都伊勢丹を目指していくとわかりやすくていいかと思います。

11階はちょうどレストラン街になっていて、色んな魅力的なお店が並んでいます。その中でも「田ごと」さんは京そばや京都の鯖寿司に定評があるお店で、四条通りにある京料理の老舗の支店です。つまり、本来四条まで行かないと食べれなかった味が、JRの駅前で手軽に食べれてしまうってことです!。なんて素晴らしい。

「田ごと」さんでのお楽しみは?

IMG_7427

京そばと鯖寿司はマストだとして、他にどんなものが美味しいのでしょうか?お店では、京の湯葉やお麩料理、茄子田楽なども自慢の一品として提供しているようです。

こういうちょこっと京都らしいものがこまごまと食べられるのも嬉しいですよね。その他にも京都駅には名物の大階段があり、こちらではそれを見ながら食べられる所も面白いです。ぜひ、撮影スポットとしてチェックしたいですね。

お店に突撃!

IMG_7404

ショーウインドウには色んなセットがあり、かなり悩みました。こちらはあんかけ丼。そそりますね。

IMG_7405

こちらは京ゆば水菜そば。京ゆば、いいですねえ。

IMG_7406

こちらは生麩水菜そば。生麩も捨てがたい。

IMG_7429

いっそ京ゆば膳でいろいろ食べるのもいいかも。ゆば寿司が気になる。

実は混んでいて、お店に入るまで30分は待ちました。なので、その間悩む時間もたっぷりです。人気あるなあ。席に通されて、またしばらく待たされました。とにかく混んでいるようです。

IMG_7436

壁にはタペストリーが。おしゃれですね。

IMG_7438

お茶を飲み飲み待つこと20分。

IMG_7441

ジャーン、ようやくやってきました!結局生麩水菜そばにしたんですよ!ゆばはまだ色んなところで食べられそうと思ったからです。生麩はなかなか無いと思いませんか?

こちらが生麩そば。2種類の生麩がゴロゴロ入っていますね。嬉しいなあ。

IMG_7442

お蕎麦はこんな感じ。ツルツルっとしていて、美味しかったです。お蕎麦の香りがしっかりあって、高級蕎麦屋のお蕎麦という感じでした。

生麩そばという名前から、「お蕎麦に生麩を入れただけ」って思わないでください。こちらのお蕎麦の一番京都らしいと思ったのはお出汁なんです。とても薄味なのに、物足りない薄さではなく、品の良いお味です。カツオの香りがこれでもかというほど漂います。

IMG_7448

メインの生麩ももっちもち。生麩のことをお餅のように表現する人もいますが、やっぱりちょっと違いますね。お餅よりさっぱりしたような感じです。羽二重餅に近いような?

IMG_7451

そして店内の壁紙が結構面白かったんです。こちらなんだと思いますか?松葉ですよ。こういう壁紙ってあるんですね。

IMG_7452

IMG_7453

美味しくいただきました。満足です。

さて、「田ごと」さん、いかがでしたか?ぜひ京都にこられた際には足を運んでみて下さいね。ちなみに、今でしたら「京都鉄道博物館オープン記念」ということで、「京都鉄道博物館」もしくは「京都水族館」の入場券の半券を提示すると5%割引してもらえますよ!(2016.7/4時点)

「田ごと」の情報はこちら