潮干狩り2016開幕!東京・千葉・神奈川のおすすめスポットまとめ。無料、レンタル、バーベキューも出来る!

桜が散ったあと、やってくるレジャーと言えば潮干狩り!ゴールデンウィークに向けて計画中の方も多いのではないでしょうか。どうもこんにちは、オコシです。

今回は、テーマ別に関東の潮干狩りスポットをご紹介。 

入場無料で楽しめる潮干狩りスポット

入場料や貝の持ち帰りにお金がかかりません! ただし、自然発生の貝は数がそろっているとは限らないので、ごっそりお持ち帰りは期待しない方がよさそう。

波崎海水浴場

大洗から神栖市にかけて鹿島灘沿岸は、二枚貝の産地として有名です。大玉で希少性の高い「鹿島灘はまぐり」を見つけられたらラッキー!! 他、 こたまがい(ひらがい)、うばがい(ほっきがい)などが生息しています。

料金:無料
時期:5月上旬~8月上旬
住所:茨城県神栖市波崎字豊ヶ浜
アクセス(電車):JR総武本線銚子駅から波崎海水浴場行きバスで10分の波崎海水浴場下車、徒歩5分
アクセス(車):東関東自動車道潮来ICから50分

横浜海の公園

無料で自然発生のアサリが獲れることで、人気の潮干狩りスポット。苑内にはバーベキュー場やピクニックのできる芝生スペースも。アクセスがよく、ファミリーで初夏の一日を過ごすのにぴったりの公園です。

料金:無料
時期:3月中旬~6月ごろ
住所:横浜市金沢区海の公園
アクセス(電車):横浜シーサイドライン海の公園南口駅、海の公園柴口駅、八景島駅から徒歩2分
アクセス(車):横浜横須賀道路並木IC、首都高速湾岸線 幸浦ICから5分

野島公園

海の公園のほどちかく、平潟湾にある小さな島の公園です。自然の砂浜(海の公園は人工海浜)に、アサリやマテ貝が住みついています。潮干狩りシーズンには、駐車場がいっぱいになってしまうケースが多いので、車で行くなら待ち時間を覚悟するか、少し離れた駐車場を使うなど作戦を練って。

料金:無料
時期:3月中旬~6月ごろ
住所:横浜市金沢区海の公園
アクセス(電車):金沢シーサイドライン野島公園駅から徒歩5分
アクセス(車):横浜横須賀道路 朝比奈ICから15分

お台場海浜公園

アミューズメント、ショッピングの帰りにでもどうぞ。がっつり潮干狩りより、砂浜遊びの感覚で。

詳しくはこちら

城南島海浜公園 つばさ浜

JR大森駅からバスで。長いビーチを散策するだけでも気持ちいい!

詳しくはこちら

道具レンタルありの潮干狩りスポット

有料の潮干狩り場では、たいてい貝を掘る熊手が借りられます。手ぶらで潮干狩りもOK!

木更津海岸

r2862

木更津漁業協同組合が管理する潮干狩り場。有料だけあって、アサリ、バカ貝(青柳)、ハマグリ、シオフキ、ツメタガイ、サルボウ、カガミガイと、貝の種類が豊富です。休憩室やシャワー、ロッカーなど施設も充実しています。レンタル熊手は1丁100円、竹網袋は200円で購入できます。

料金:大人(中学生以上)1600円(持ち帰り2kgまで)、子ども(4歳~小学生)800円(持ち帰り1kgまで)
時期:2016年3月26日~8月22日
住所:千葉県木更津市中の島
アクセス(電車):JR木更津駅から徒歩25分
アクセス(車):東京湾アクアライン木更津金田ICから8km

ふなばし三番瀬海浜公園

r1281

都心から近く、毎年大いに賑わう潮干狩り場。獲れる貝は主にアサリ。1本200円で熊手をレンタルでき、返却時に100円を返してくれます。バーベキュー場を併設。コンディションのよい日は富士山を望み、水辺にやってくる野鳥の姿も見られます(双眼鏡のレンタルも!)。

料金:大人(中学生以上)430円、子ども(4歳~小学生)210円。アサリの持ち帰りは100gにつき80円
時期:2016年4月20日~6月11日
住所:千葉県船橋市潮見町
アクセス(電車):JR船橋駅・京成船橋駅・東武野田線船橋駅、京葉線二俣新町駅から「船橋海浜公園」行き終点下車。
アクセス(車):京葉道路原木ICから4km

走水海岸

三浦半島の潮干狩り場。遠浅の海岸から、猿島や房総半島、東京湾を望みます。熊手のレンタルは1日100円、カゴやビニール袋は無料で用意があるそう。おいしい湧き水が飲める赤レンガの走水水源地、走水神社の水琴窟と、周辺には水にまつわる散策スポットも。

料金:大人(中学生以上)1200円(採取2kgまで)、小学生600円
時期:2016年4月8日~7月21日
住所:横須賀市走水1-16
アクセス(電車):京急馬堀海岸駅から観音崎行バスで5分の伊勢町バス停下車すぐ
アクセス(車):横浜横須賀道路馬堀ICから約500m

金田みたて海岸潮干狩場

熊手レンタルは1丁100円、200円で購入も可。網袋は200円で販売しています。

詳しくはこちら

東京都内の潮干狩りスポット

都内でも、潮干狩りできる砂浜があるんです! どちらも無料で、気軽に遊びに行けます。

お台場海浜公園

レインボーブリッジを見上げるアーバンな砂浜で、砂浜遊びが楽しめます。ただし、潮干狩りが公式に推奨されているわけでなく、自然発生でアサリなどがいる程度。砂を掘って貝を探して楽しむくらいが、ちょうどよさそうです。

料金:無料
時期:通年
住所:東京都港区台場1-4
アクセス(電車):新交通ゆりかもめ お台場海浜公園駅、台場駅から徒歩3分。
アクセス(車):首都高速台場出入口から5分

城南島海浜公園 つばさ浜

東京で3番目の人工砂浜。お台場海浜公園同様に貝をまいたりはしておらず、自然にいる貝を見つける砂浜遊びの感覚がよいでしょう。砂浜に砂を入れる工事で、環境が変わったため、貝が獲れるかは予測が難しいところ。

料金:無料
時期:通年
住所:東京都港区台場1-4
アクセス(電車):JR大森駅から京急バスで30分「城南島四丁目」下車徒歩3分
アクセス(車):首都高速大井南ランプ出口から20分

駅近の潮干狩りスポット

電車でふらっと行って、潮干狩りできる好アクセスなスポットをご紹介。すべて無料です。

お台場海浜公園

東京ジョイポリスのある商業施設・お台場デックスビーチの目の前。ゆりかもめの駅から徒歩3分です。

詳しくはこちら

海の公園

無料で遊べる横浜市内のレジャースポット。横浜シーサイドラインは、新杉田駅でJR根岸線に、金沢八景駅で京浜急行線に接続。

詳しくはこちら

野島公園

海の公園にほど近い島。最寄りは金沢八景駅から1駅の野島公園駅。

詳しくはこちら

バーベキューができる潮干狩りスポット

獲った貝をすぐ食べたい! 身体を動かした後はお腹いっぱいに食べたい!! という方はこちら。 

金田みたて海岸潮干狩場

アクアラインを望む木更津の金田みたて海岸では、無料のバーベキュー施設を用意。用具のレンタル、食材の宅配もできるので手ぶらでもOK。獲れたての貝だけでなく、お肉や野菜、その他海鮮物がたっぷりの豪華バーベキューが楽しめます。

料金:大人(中学生以上)1600円(採取2kgまで)、小学生800円(採取1kgまで)
時期:2016年4月6日~7月10日
住所:千葉県木更津市北浜町1
アクセス(電車):JR内房線巌根駅から車で10分
アクセス(車):東京湾アクアライン連絡道木更津金田ICから5分

横浜海の公園

バーベキュー施設の利用は有料で、1テーブル平日が2000円、土日祝日が2500円。食材の注文もOKです(4人前以上)。

詳しくはこちら

ふなばし三番瀬海浜公園

器材のレンタルが1980円~。料理がセットになったプランも。3分休憩でもご紹介していますので、ぜひこちらもご覧下さい。

潮干狩りができる船橋の三番瀬(さんばんぜ)名前の由来は?獲れる魚介類は?

詳しくはこちら