僕は焼きそば屋ではありません。

昨日、こんなことがありました。

用事があり、東西線に乗ったときのこと

 

『すいません、今日はお祭りはどこであるんですか?』
と、知らないオバサマに話しかけられました。

 

『いや、わからないです。』
本当なら一緒に調べてあげるべきなんですが僕、お祭りマニアじゃないし。笑

 

 

 

 

ふたたび電車が何駅か進み、車内の人が入れ替わったときの事

 

 

 

『今日は花火を見にいくんですか?』
と、また別の知らないオバサマに聞かれました。

 

 

 

『いや、行かないですけど。』
なによなによ、僕、花火マニアじゃないし、花火が好きそうに見える顔ってどんなだよ!

 

 

そして、とある駅で降りて、改札を出るときにまた話しかけられました。

 

 

 

 

 

 

 

『焼きそば屋さんですか?』って。。。。。

 

 

 

 

 

は?

 

はぁ?

 

おい!

 

である。

 

 

 

 

さすがに今日はあまりにもよく話しかけられるし、トンチンカンな質問をされるので

『焼きそば屋さんってなんですか?そもそも、どう意味ですか?』

と聞きました。すると

 

『屋台で焼きそば焼いてる人の恰好だから』
とのこと。

 

なるほど。なるほど。

お祭りに行く人

花火を観に行く人

焼きそば屋台をやっている人

 

 

 

 

 

 

そういう人はこういう恰好をするんだね。

S__162316290

昨日は七夕だったのでジンベイを着ただけなんですが。

そもそもジンベイって私服で着てはいけないものなの?

なぞだ。まったくもって謎である。

 

ちなみに写真は選挙の事前投票の記事を作ろうとカメラマンとして行ったときの写真である。どう見えようが写真を撮っていたのである。

髪は暑いからカチューシャであげただけ。
サングラスは元々、光に弱いため
あぐらは 腰がズレているので伸ばすと気持ちが良いため
手はカメラを向けたからそれっぽくしたけどね

でもただ、それだけなのです。

 

ただ、世界に僕ひとりだけではなかろうか?

知らない人に突然『やきそば屋さんですか?』と

聞かれた経験を持っている人は。