やっとこ販売まで

5月のゴールデンウィーク明けから 考えていたお店のオリジナルTシャツをつくるということ。

本当は去年の夏に作りたかったんだけどね。まぁちょうど6月で2周年だし、今年は偶数年だから大きくはやらないし。

 

と、いうことでまずは誰にデザインを頼むかを考えた。ありがたいことに社内に素敵なデザイナーもいるし、自分の親族にもデザイナーはいるし、もちろん友達にもいるよね♪ あ、あと後輩とかもいるしお知り合いの方もいるし、なんかたくさんいた。考えてみたら。

 

でも、このタイミングで頼みたかったのはベルビーのオープンから唯一いるアルバイトの原田だった。オープンしてすぐにごっそりとアルバイトがやめていくというゆとり第2世代の総攻撃をくらいながらもなんとか心が折れずにやってこれたのは正直彼の存在が大きかった。彼がサッカーをやっていて多少体育会系というのがあったにせよ、よくも続けてくれたなぁと。

 

そんな彼と5月に何度も打ち合わせ。やはり普段でも着れる服にしたい。お互いサッカーが好きだからどうせならユニフォームのように着るときにも対応したい。赤いTシャツはカッコ良い。そんな想いを互いに寄せ合いながら作ったオリジナルTシャツが今日、届いた。

佐川が持ってくるのが19時なるとよくわからない話しをしていたのでわざわざ集荷場まで取りにいった。歩いてわずか3分。行ってみたらとても19時にならないと運べないような状態ではなくとても朗らかにみなさんお話しをされていたが、今日は素晴らしい素敵な日なんで、心を閉ざし目も閉じて何も感じなくしながら荷物を店まで運んだ。

 

もちろん知り合いや友人にこんなの出来たけどいる?って押し付けるつもりはまったくなくて良い物を勧めただけなんだけど『いや、なんかダサいからいいや』と言われてしまった。笑まぁそれでも良いのだ。販売目的で作ったわけではないので。

ただ言わせてほしい。

このTシャツをダサいと言ってるやつの私服のセンスのほうがダサい

ちなみに普段から身だしなみに気を使ってないやつほどグダグダいうね。笑 ホントおもしろい!!!

今日から5日間、これ着て楽しむよ♪